【電子錠】EPICとQrioの違いって何?


こんにちは、住まいる建設です!


さて、前回のブログ記事にて「Qrio Look」をご説明しました。


今までずっと「EPIC」の電子錠を皆様にはオススメしてまいりましたが…


同じ電子錠なのに「EPIC」と「Qrio」

一体、違いはなんぞや


と思われている方もいらっしゃるかもしれません。


今回はそんな疑問にお答えするべく、ご説明していきます♪


●EPIC

EPIC製の電子錠、「N-TOUCH」「ES-F300D」「ES-F500D/ES-F500H」「ES-FF730G」など

機能の違いや他にもたくさん種類があれど、EPIC製の電子錠には共通点があります!


それは、ドアに穴を開けて電子錠を取付けすること!


ドアに穴を開けて取付けをするメリットは、

長くご使用されていても機械がズレたり落ちたりすることがないので

トラブルが少なく、しっかりしているところです。


しかしデメリットは賃貸や貸家など、

穴を開けてはいけない扉には付けられないという事…


それを解決してくれるのが!


●Qrio Look

この製品は扉に穴を開けることなく、取付けをします。

サムターンが付いているドアであれば問題なく取付可能です✨


▼サムターン





※サムターンカバーがついている場合は

 取り外し必須となります。








強力両面テープで製品をドアに設置するので、

取付け時間も早くて、どなたでも簡単に取付けが出来ます!


また、スマホアプリですべて設定が出来るので便利です。

しかも!スマホを持っていらっしゃらない方でも

別売りの Qrio Key を持っていればそれで開きます(*'ω'*)✨


しかもしかも!

Qrio Hub も一緒に取り付けてしまえば、

外出先の遠隔操作も可能になっちゃうんです♪



---------------------------------------------------------------


【 結 論 】


◆EPIC  一軒家向けで穴は開けるが、外れたりズレたりする可能性が少ない

◆Qrio  賃貸・貸家向けで、強力両面テープで設置するだけで穴を開けなくて済む


同じ電子錠でも特色の違う、ふたつの製品。

条件に合ったほうをお選びくださいませ✨


-----------------------------------------------------

住まいる建設

0476-37-3067

千葉県成田市飯田町2-12-101

閲覧数:34回0件のコメント